• TOPICS

    溜まった洗濯物

    宅配クリーニングの保管サービスが便利な理由

    冬物コートはかさばり、何着もクリーニング店に持参するのは大変です。クリーニングが仕上がったら引き取りに行き、クローゼットに保管しなければなりません。クローゼットにぎゅうぎゅうに詰め込むと、虫やカ…

    read more

    ハンガー

    宅配クリーニングの魅力の一つは収納サービスにあり!

    宅配クリーニングは忙しい人でも自宅からクリーニング出しができ、受取も自宅で行えるといったメリットがあります。また、汗抜きやシミ汚れ除去も追加費用無しで行ってくれるなど、宅配クリーニングはコストパ…

    read more

    自信の仕上がり

    宅配クリーニングは自宅で依頼できるから大量の衣類も手間がない!

    大量の衣類をクリーニングに出そうとする際、どうしても問題となるのがクリーニング店まで持って行くことです。自動車があれば、纏めて持って行くことができるものの、自動車が無い、クリーニング店付近まで自…

    read more

    忘れ去られた洗濯物

    宅配クリーニングなら再仕上げは全て無料!満足なクリーニングを!

    白物の衣類は、着用していると黄ばみや黒ずみに悩まされ、シミ汚れも付き易いといった問題があります。その際、クリーニング専門店に依頼して、キレイにしようとしたものの、受け取ったときに汚れを落とし切れ…

    read more

ハンガーラック

シンプルな手順で利用できる宅配クリーニングがおすすめ

洗濯干し

宅配クリーニングは、店舗型にはない様々なメリットがあるため、最近では非常に多くの人に利用されています。宅配クリーニングの最大のメリットは、自分にとって都合がいい時に、発注も受け取りも出来るということでしょう。一人暮らしで、特に激務の方にとっては、クリーニング店の営業時間内に、衣類を持ち込むのは難しいですよね。それは、仕上がったものを引き取る場合も同じです。お子さんが小さくて手が離せない場合や、要介護の方の世話をしている場合も同様でしょう。
宅配クリーニングを利用する際の手順は、細かいところでは業者によって異なりますが、基本はとても分かりやすいものです。まずはネットで、業者が提供しているどのプランを利用したいか注文を入れます。その注文内容に応じて、必要な道具一式がパックになった宅配クリーニングキットが届きます。キットに同梱されている説明書に従って、クリーニングしたいものを梱包し、宅配の集荷を依頼します。クリーニングを完了した衣服は、予め指定しておいた日時に配達されるという仕組みです。
このように、宅配クリーニング業者に依頼すると、発注から受け取りまで、全て自宅にいながら対応が可能です。様々な事情で家を空けるのが難しい人も、是非、宅配クリーニングを利用しましょう。

ジャケットを宅配クリーニングに出すときの注意点

宅配クリーニングは、時と場所を問わずに注文できる上に、受取も自分都合で決められる便利なサービスです。こうした宅配クリーニングのメリットが広く知られるようになり、利用者も非常に多くなってきました。
しかし、宅配クリーニング業者に依頼する場合、店舗利用と違って業者立ち合いのもとでクリーニング対象製品の現状確認をすることが出来ません。そのため宅配クリーニングを利用する場合は、洗濯物を梱包する前に、自分で確認すべきことが色々と出てきます。
例えば、ジャケットをクリーニングに出す場合、よくあるトラブルがボタンの紛失です。店舗クリーニングであれば、ジャケットを渡す際に、取れそうなボタンがあれば店員さんがそれを指摘してくれます。有料で修理をお願いできるお店もありますし、その場でボタンを切り取って、発注者に渡してくれる場合もあります。宅配クリーニングの場合はそうした対応が出来ないため、取れかかったボタンをそのままにして梱包してしまうと、受取先でボタンが取れて紛失するリスクがあります。
またポケット付きのジャケットの場合、ポケットが空かどうか店舗の場合は店員さんが確認してくれますが、宅配クリーニングでは、これも自分でしっかり確認しなければなりません。
便利な宅配クリーニングですが、トラブル防止のためには、利用者の側でも注意が必要です。

送料無料で利用できる宅配クリーニング

宅配クリーニングの魅力は、自宅にいながら宅配クリーニング業者に依頼が出来、仕上がりも料金も満足できる点にありますが、更に送料が無料である、という魅力もあります。送料無料とは、もちろん往復分を指しているので、クリーニング料金以外の価格を忘れていた、ということにならず、明朗会計で安心できます。また定額制の業者は送料無料になっている傾向にありますので、どんなに大きく重い衣類を複数送っても無料になることは、嬉しいことかもしれません。
しかしながら、全ての業者が往復分を無料にしているのではなく、一定の価格以上で無料になったり、クリーニングの量や料金に関係なく一律の送料を徴収する業者もあります。また送料無料といっても、北海道や沖縄、離島は送料が別途必要になることもあります。そのため宅配クリーニングを利用する際には、送料がどのようになっているのかを確認する必要があるので、注意してください。
人気のある宅配クリーニング業者は、送料無料になっている傾向にあるため、料金を抑えることが出来ることは、利用者にとって魅力の1つになっている、といっても過言ではありません。そのため、これから初めて宅配クリーニングを利用しよう、と考えている人がいるのであれば、送料無料の業者を選ぶ、ということも選択肢の1つかもしれません。


自宅でのクリーニングの時間がない方は宅配クリーニングがおすすめです。宅配クリーニングなら業者が自宅まで衣類を取りに来てくれるので、クリーニングにかかる全ての時間を任せることができます。ぜひ一度「リコーべ」をチェックしてみてください。

PRESS RELEASE

溜まった洗濯物

宅配クリーニングの保管サービスが便利な理由

冬物コートはかさばり、何着もクリーニング店に持参するのは大変です。クリーニングが仕上がったら引…

ハンガー

宅配クリーニングの魅力の一つは収納サービスにあり!

宅配クリーニングは忙しい人でも自宅からクリーニング出しができ、受取も自宅で行えるといったメリッ…

自信の仕上がり

宅配クリーニングは自宅で依頼できるから大量の衣類も手間がない!

大量の衣類をクリーニングに出そうとする際、どうしても問題となるのがクリーニング店まで持って行く…

忘れ去られた洗濯物

宅配クリーニングなら再仕上げは全て無料!満足なクリーニングを!

白物の衣類は、着用していると黄ばみや黒ずみに悩まされ、シミ汚れも付き易いといった問題があります…